リビン株式会社で見つける、新しい生活

探せる不動産

「不動産」という言葉の定義は、法律上は次のように定められています。「或る一定の広さを持つ土地と、その土地に定着しているもの」です。
ここでのポイントは、不動産とは土地と家をセットに考えるものではなく、家は家として、土地は土地としてそれぞれひとつずつの物であると考えていることです。

リビン株式会社では、家と土地というそれぞれの不動産を、ひとつずつ探すことが可能です。
住むための家を探している人、新しく家を建てるための土地を探している人など、さまざまな人に向けて情報を発信しているのです。

もちろん、家に関しては一戸建て住宅だけでなくマンションも多く紹介されている他、新築や中古といったジャンルに分けて紹介しています。

また、ネットには載せられていない「未公開物件」も、リビン株式会社に問い合わせをすることで紹介してくれます。
希望の沿線などの条件から不動産を探して、「どうもいまいちピンと来るところがなかった」という人は、サイトを通して問い合わせをしてみると良いでしょう。
希望の条件でサイトには載っていなかった物件を、見つけることが出来るかもしれないのです。